米国FOMC、政策金利を0.25%引き上げ

ここでは、米国FOMC、政策金利を0.25%引き上げ に関する記事を紹介しています。
今週の人気ブロガーの相場予想は? → FX人気ブログランキング


今朝の豪ドル円のNY終値は86.7円でした。
昨日の終値と比べて0.4円の豪ドル高でした。

東京時間は安値86.1円まで売られました。
NY時間は、高値86.8円まで買われました。



合計30万円以上のプレゼント → 5千円以上!現金プレゼントランキング


昨日は米国FOMCが開催され、政策金利が0.25%引き上げられました。
来年の利上げペースも増加し、米ドル高となっています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

米連邦準備理事会(FRB)は、14日まで開催した連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラル・ファンド(FF)金利の誘導目標を0.25%ポイント引き上げ、0.50ー0.75%とすることを決定した。

利上げは昨年12月以来1年ぶり。決定は全会一致だった。また、同時に示した経済見通しでは、2017年の0.25%利上げの予想回数は中央値で3回となり、9月時点での2回からペースが速まった。

金利見通しを示すドット・チャートによると、FOMCに参加した17人の政策当局者のうち、少なくとも5人が金利見通しを9月時点より引き上げたとみられる。

[ワシントン 14日 ロイター] -



相場が下がっても利益が出る FXスワップ派ランキング に参加中


↓↓更新の励みになります 応援のクリックお願いします
ba8831_ninnkiblog.gif      にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ       にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
FX人気ランキング   豪ドルブログランキング   スワップ派ブログランキング 
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxtrade365.blog78.fc2.com/tb.php/3380-a249a12c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | 豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活~FX初心者向け情報サイト | 

アフィリエイトにSEOテンプレートでアクセスアップ
ブログ アフィリエイトSEOテンプレート