豪ドル専門で取引しています。毎月のスワップ&売買益が20万円を超えました
南アの金利はさらに上がる?? ⇒人気ランク35位の為替王さん

昨日の午前中に9%も急落したインドの株価は、午後に入って持ち直し1-2%の下落にとどまったようです。
本日も、昨日の終値と同じレベルでの取引となり、落ち着いてきているようです。

本日の豪ドルは、一時104,35円まで買われましたが、LDN時間に入り103円手前まで売られました。
現在は103.7円近辺で取引されています。
先週までの円安が急激だったため、ポジション調整が行われているようです。

本日は、大きな指標発表もないため、103円を中心とした小動きになりそうですね。

トルコリラ急落の背景は? ⇒ 為替ブログ2位


今夜は米重要指標が目白押し ⇒ 為替ブログ2位

本日の市場ではインド株の急落が話題になっています。
インド政府が海外からの資金流入抑制策を提案したことをうけ、インドの主要株価指数であるSensex30種が一時9%以上も急落し、インド証券取引所が取引を停止したもようです。

これが、2月のチャイナショックのように、他の市場にも広がるのか注目されています。

豪ドルは月曜日に106.8円の高値をつけましたが、昨日、今日と続落し、本日は102.6円まで売られました。

すばる証券FXは高いスワップポイントをご提案できます!
日本ファースト証券株式会社

インド市場の詳しい動向は? ⇒人気ランク30位でチェック


今年6月までの1年間に行われた個人に対する税務調査のうち、外国為替証拠金取引(FX)で得た所得の申告漏れ総額が224億円に上ったことが国税庁のまとめで分かった。1件当たり2176万円で「個人の申告漏れではかなりの高額」(同庁)だった。FXの仲介業者の大半は、客の損益記録を税務署に提出する義務のない「店頭取引」業者であるため、利用者の存在を把握しにくい。全国の国税局が近年調査に力を入れており、06事務年度は1030件を調査した。ある男性は20以上の店頭取引業者を使い、4年間で2億4900万円の所得を得たが、一切申告していなかった。(10月16日時事通信) 

平均2100万円の利益というのは驚きですね。
税率は40%なので、800万以上は税金に持っていかれるんですね。

今年FXで利益が出ている人は今のうちに税金対策を始めましょうね。
私は節税対策マニュアル2008で勉強中です。

最もスワップ率の高い通貨ペアは? ⇒人気ランク9位でチェック

1位 171円 マネーパートナー

★ケン太のメイン口座です
★全通貨、いつでも手数料無料
★定期的に顧客向けにプレゼントがあります。 9月には2万円もらいました
★株式上場して資金面も安心です


2位 169円 セントラル短資
★妻の口座です 
★口座開設特典は 1ヶ月間手数料無料、取引で¥5000プレゼント
 全員にFX投資実戦マニュアルをプレゼント、初心者必読本です
★現在、指値取引が手数料無料です


3位 168円 外為どっとコム
★FX口座数No.1の老舗会社、千通貨から買えるので初心者に人気です
口座開設+入金で5千円プレゼント
★豪ドルレポートやカリスマトレーダーマット今井さんのコラムなど無料レポートが充実しているので、口座開設して損のない会社です

今週のカリスマトレーダーの予想は、様子見? ⇒ 為替ブログ1位


昨日、税務署が再調査に来ました。

まずは個人事業関連。
前回、現金出納帳、銀行の通帳、売上帳、経費帳など、関係資料をごっそり持って帰り、いろいろ精査したようですが、これといった問題点はなかったようです。

次に、株式関連。
証券会社から取り寄せた株式関連の年間取引報告書を見せました。
税務署が年間報告書を取り寄せた口座の中で、源泉分離課税になっていなかったものがあり、この分が若干、追徴課税となりました。

最後にFX関連。
経費を差し引くと20万円以下になったので申告の必要なし、となりました。

「税金の部屋」参考になります → イーグルフライ

今後の流れは
1、税務署が修正申告書を作制
2、修正申告内容を確認して、署名・捺印
3、追徴課税、延滞税の支払い。
4、住民税の追徴課税
となります。

節税対策マニュアル2008で来年に備えて勉強中です

ど素人さんは天井探しの旅で@@を売りました ⇒人気ランク5位

本日は豪国企業景況感指が発表されましたが、今回は16ポイントと前月から3ポイントの低下となりました。企業信頼感指数も前月比3ポイント低下の7となりました。

本日の豪ドルは、朝方104.3円まで売られましたが、現在は14.7円近辺で取引されています。

昨日は、先週末の流れを引き継いで105.8円まで買われましたが、さすがに上昇一服となったようです。

ここで、一度反落するのか? 
エネルギーを貯めて新高値をとりにいくのか?

しばし、様子を見たいと思っています。

今週の日銀会合。利上げは? ⇒ 為替ブログ24位


今回の税務調査を機会にFXの税金について調べてみました。

私が今まで使ってきたFX会社は「非クリック系」なので、FXの利益は雑所得として給与所得などとあわせて総合課税されます。

1月1日ー12月31日までの1年間で20万円以上の利益が出ている人は確定申告をしなくてはなりません。

経費としては、情報商材、新聞、パソコン、プリンター、筆記用具、通信費などが認められるようですが、FX取引以外にも使用している部分もあると思うので、全額は難しいようです。
申告時には、経費合計を記入するだけですので、とりあえず経費計上しておいて、いざ調査に来たときに交渉するという手もあると思います。
いずれにしても領収書と経費一覧表を作っておく必要があります。

節税対策マニュアル2008でもいろいろ勉強中です。

イーグルフライ税金の部屋も参考になります。

注目のECBトリシェ総裁のコメントは? ⇒人気ランク25位

昨日は、豪国の8月の住宅許可件数が発表されました。
市場予想の0.5%減少に対し1.7%の減少という結果でした。

豪ドルは一時102.5円付近まで売られましたが、その後は値を戻し、現在は103円半ばで取引されています。

昨夜は英国と欧州の政策金利が発表されました。
英政策金利は5.75%に据え置き。EUも4%の据え置きと、大方の予想通りの結果でした。

今夜は、注目の米国雇用統計が発表されます。

イーグルフライの掲示板に出ている米雇用統計トラップとは?

日々の動きではなく、大きな流れに乗る → イーグルフライ

ドル円、米雇用統計後の動きは? ⇒ 為替ブログ3位


Before  | 豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活~FX初心者向け情報サイト |  Next