豪ドル専門で取引しています。毎月のスワップ&売買益が20万円を超えました
NZ当局の介入は? ⇒人気ランク3位

本日の豪ドルは105円をやや割れて始まったものの、日中は105円を越えて堅調に推移しました。

しかし、上海株が3%を超える下落となっていることから、欧州時間に入ると主要通貨で円の買戻しがおきています。
豪ドルは、現在104.5円あたりでで推移しています。

経団連から「急激な円安への懸念」発言が出たり、国際決済銀行(BIS)が「最近の円安は異常」と指摘する年次報告を発表するなど、円安への政治発言も徐々に出始めているのも円高の原因かもしれません。

今週はボーナス需要を当て込んだ投信が大量に設定されており、高金利通貨の豪ドルやNZドルの買いが期待されています。

個人の外貨買いがどこまで盛り上がるのでしょうか?

一歩進んだ投資家のために 上田ハーローFX


日銀が円買い介入の噂?! ⇒ 為替ブログ7位


公的年金の廃止を提案! 私もそう思います ⇒人気ランク為替王さん

22日の海外時間は、目立った経済指標の発表やイベントなく、豪ドルは105円台を突破し、105.4円まで買われました。

しかし、後場に入るとNY株価が前日比で▲185ドルと大幅安になり、豪ドルも徐々に値を下げました。

NYクローズ直前に、NZドルに介入とも見られるまとまった売りが入り、95.2円まで上昇していたNZドルは94.2円まで急落しました。豪ドルもつられた格好で104.8円で取引を終えました。

NZ当局は今月に入って2回の介入を行っています。
1回目は東京仲値後、2回目は月曜日早朝と、取引が薄く、小額の介入で効果が大きい時間帯に行っています。

NZ当局の正式な発表はありませんが、今回も金曜日NYクローズ直前の取引の薄い時間帯を狙ってきたのかもしれません。

明日(月曜日)早朝のNZドルの動きは要注意かもしれません。

新地震費用保険"Resta(リスタ)"資料請求はこちらから

40万ドル買いで一気に勝負に出た!! ⇒ 為替ブログ2位


カリスマトレーダー今週の為替予想は ⇒ 為替ブログ1位

豪ドルのスワップもとうとう¥160円に入りました

1位 160円 FXプライム
★私のメイン口座です。システム安定性はピカイチ。
★7月から手数料無料コースもできます
★口座開設でFX最強投資術(定価千円)がもらえます。いい本です
★取引するともれなく2千円プレゼント

1位 160円 セントラル短資
★高スワップで有名な老舗のFX会社です
★口座開設+取引で5千円プレゼント

3位 159円 トウキョウフォレックス
★初登場。伝統の東京短資グループの中心企業
衝撃のスプレッドゼロ円キャンペーン実施中

カリスマトレーダー今週の為替予想は ⇒FXランク1位


自民が負けると円安加速? ⇒人気ランク4位

私が長期ポジションを預けているマネーパートナーが大証ヘラクレスに上場しました。

公募価格21万円に対し初値は76%高の37万円でした。
毎年、利益が上がっているので人気があるようです。

上場記念でNewビートル、プラチナコイン、パソコンが当たるキャンペーン実施中



さらに、7月31日までに口座を持つと、8722名にマネークリップが当たります。
口座数が約3万なので3人に1人当たる計算です。かなり高確率です。

口座開設は → マネーパートナー

参院選で米ドル130円説? ⇒人気ランク4位


今週は皆さん押し目買い! ⇒人気ランク1位

先週の水曜日に10万豪ドルを売りました。
売値は102.75円でした。

現在は104.5円です。
そのまま持っていれば17万5千円の利益が上乗せできました。
スワップを入れるともう1万円くらい利益が出ていたでしょう。

正直言って悔しいです。非常に悔しい。
あと、1週間待っていればナー、と悔やまれます。

しかし、今日あたりから悔しさが薄れてきました。
今回は99円台から102.75円までとりました。グラフを見返しても、良くあそこで10万買ったなと、自分をほめる余裕が出てきました。


新規に信用取引口座を開設されたお客様に4000円キャッシュバック

好調すぎて悩ましい!! ⇒人気ランク5位


現役トレーダーもFXプライムの安定性を絶賛 ⇒ 人気ランク34位

日本のビジネスマンや主婦、年金生活者が行う円安を見込んだ取引が、通貨取引で世界大手の金融機関の見通しを狂わせている。
円は今四半期に対ドルで4.6%下落し、4年半ぶりの安値を付けており、主要72通貨の騰落率では最下位。
円の1%程度の上昇を見込んでいたドイツ銀行やUBSのストラテジストを混乱させている。
両行は日本の個人投資家がリスクを取る意欲を勘定に入れていなかった。
個人投資家は高利回りの通貨を買うため、かつてないほど資金を借り入れている。
矢野経済研究所によると、個人投資家による3月末までの1年間の取引は過去最高の1日当たり110億ドル(約1兆3600億円)。米調査会社グリニッチ・アソシエーツによると、リテール(小口)投資家による2006年の世界の通貨取引は54%増加した。 6月18日(ブルームバーグ)

日本が世界の負け組みになる! ⇒人気ランク34位為替王さんでチェック


カリスマトレーダーの予想は全員押し目買い! ⇒人気ランク1位でチェック


先週T証券で4-5時間におよびログイン(取引)ができないという事態が起こりました。それも日本時間中です。

GFT系の会社も米国雇用統計など大きな指標発表後はしばらくログインもできなくなります。

このほかにも 画面がかたまる、注文が通らない、反応が遅いなど、取引したいときにできない会社って思ったより多いです。

伊藤忠グループのFXプライムは、過去1年間のシステム稼働率が100%でした(予め計画されたメンテナンス時を除く)。
また、どんなに相場が荒れたときでも、常に1秒以内の反応速度を保っているそうです。
つまり取引したいときに確実に取引できるFX会社です。

今なら『FX「最強」投資術』(千円)もらえます → FXプライム

あなたが損切りできない訳! 深いです ⇒ 為替ブログ2位


いやしのこづち♪のお問い合わせありがとうございました。
皆さん目が疲れているようです。

そこで今日のツボは・・・
目の疲れに効く「眼点(がんてん)」です

場所は親指の内側で最初の関節の下 → 眼点

押し方はいやしのこづちの一番細い部分の先で押して、反対側の手の親指と人差し指でつまむように刺激します。

是非お試しください。

いやしのこづち♪は小さいのになかなか優れものです。

ハンドバッグにも入るので、持ち運びも便利ですね。

ご注文は → いやしのこづち♪

私の投資、私に投資。セゾン投信

円安はどこまで進む?ずばり予測 ⇒ 為替ブログ1位


 | 豪ドルFXで毎月30万円スワップ金利生活~FX初心者向け情報サイト |  Next